鈴木かつひろ活動実績 活動実績 > 視察

2012年 都議会議員として初めて、漁船に乗り、尖閣諸島4島を視察

2012年6月24日から27日かけて尖閣諸島へ視察に行ってきました。

尖閣諸島訪問の目的は、今回の第2定例会本会議の石原知事の所信表明演説で初めて尖閣諸島購入についての発言を議会で行ったのを受けて、都議会でのこれからの判断をどうするのか、そのために現地視察はどうしても必要であるという思いからの訪問です。

都が、購入する以上は、都民への納得のいく説明が必要です。自らの現地での取材と視察により、多くのことが理解できます。今回の訪問で、漁業組合の会長から、尖閣諸島の漁業資源や漁での安全確保についての意見をお伺いしました。

また、石垣市長にもお会いして、東京都との協働管理の在り方や、都への要望もお聞きしました。とにかく、都の購入をぜひとも実現してほしいという強い思いを実感しました。安全性の確保、漁業資源の確保、景観の確保、そして、何より国益としての安全保障の確保、など、尖閣諸島は日本国にとって重要な領土、領海です。都が、購入することで、都民にとっても、国民にとっても、そして、地元石垣の方々にとっても、出来るだけ多くの利益がもたらされる事になるよう、議会の場でこれからしっかりと発言をしていきたいと思います。

皆さんからも是非、ご意見を頂ければと思います。

inserted by FC2 system